3つのお約束

お約束1

わかりやすく説明します

わかりやすく説明するとは、専門用語は一切使わず、専門的な内容を説明することです。

分かりにくい専門用語を使って説明しても、お客様に理解していただけなければ、全く意味がありません。難しい言葉を使った方が優秀に見えると思っているのは、専門家の自己満足に過ぎません。

例えば次のようなアドバイスを税理士から受けたとします。

限界利益を確保するために、売上を上げて変動費を減らし、常に損益分岐点を意識した経営を行ってください。

なんだか難しいですね。

このアドバイスを次のように言ったらどうでしょうか?

儲ける為には、売上げが増えると同じように増える費用を減らすことが重要ですよ。

さらに、売上高が一定金額を越えたら利益に代わるポイントがありますから、その金額を意識してください。

同じ内容の事でも、説明の仕方によって受ける印象は大きく変わります。

分かりやすく説明することは、お客様の視点に立つ事が重要だと思います。

 

 ≫もっと詳しい話しをお聞きになりたい方は、お問い合わせフォームからどうぞ

 

▲このページのトップに戻る