租税教室授業の様子
                                     平成26年1月21日 豊橋市内 小学校6年生 

 

 【対象者】

・小学校6年生 2クラス51名 

 

 【授業の内容】

・税金の種類、主要な税金の数、主な税金の使い道、税金で作られている公共施設について

・税金に関するクイズ

・所得税、消費税の内容

・国の収入と予算について 

・日本国憲法の3大義務

 

 【授業後の感想】 

税金の話しは小学生にとって普段あまり耳にしない話しです。しかし身近な税金について知る事はとても大切なことです。

100万円の札束、ジェラルミンケースに入った1億円のレプリカを使った説明は盛り上がりました。

税理士として教壇に立つことは、とても有意義なことだと思います。

 

 

租税教室5DSC_0011 - コピー.jpg

 

租税教室1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

租税教室4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

租税教室2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲このページのトップに戻る